安野俊幸さんのスラッシュ(SLASH)は副業詐欺?(スマホのみで毎日7万円?)

「スラッシュ(SLASH)」は、安野俊幸が開発したと宣伝されている副業アプリですが、その実態については多くの疑問点が指摘されています。

このアプリでは、AI機械学習技術を活用することで、ユーザーが完全放置の状態でも毎日7万円もの収入を得られると謳われています。

具体的には、スマートフォンでポイントを貯めるような感覚で操作するだけで、収入が自動的に増え続けていくというシステムだと説明されています。

現金10万円進呈は嘘。デモ画面での話

さらに、キャンペーンとしてLINE登録をするだけで、10万円をチャージした体験用の口座を提供するとしていますが、これは現金ではなく画面上での架空の数字である可能性が高いと考えられます。

しかし、一体どのようにしてこの高額な収益が生み出されるのかについての詳細は、一切不明確なままなのが実情です。

一部では、仮想通貨の自動売買システムを利用しているのではないかと指摘する向きもありますが、具体的にどの取引所を使い、どのようなアルゴリズムに基づいて運用されているのかなどの、技術的な裏付けが全く示されていません。

「完全放置で毎日7万円が稼げる」といった宣伝文句は、ユーザーに過度の期待を抱かせるものであり、投資詐欺で典型的に用いられる手口だと見なされています。

安野俊幸さんは怪しい人物である

一方、このアプリの開発者とされる安野俊幸については、ネット上で経歴や実績を確認することができません。

公開情報によれば、新卒で有名IT企業に入社し、その後独立して起業したと説明されていますが、具体的にどの企業だったのか、どのような実績があったのかは一切不明です。

このことから、安野俊幸が実在する人物なのか、あるいは架空の人物なのかについても疑念が生じてきます。

副業やネットビジネスの商材では、架空の人物を売り込みに利用し、信頼性を装う例が後を絶たない状況にあります。安野俊幸についても、そうした可能性が指摘されているのです。

そこで私は、実際にスラッシュへの登録を試みてみました。登録すると最初に説明動画の視聴を求められますが、その内容はよくわかりません。

動画を見終えると、体験版のアプリを入手できますが、これは出金機能がなく試用版に過ぎません。

また、プレゼントと称される10万円についても、現金で手にすることはできず、画面上の数字を見るだけという、がっかりする内容でした。

参加には9万8000円を搾取される

さらなる調査の結果、このアプリへの本格的な参加には、98,000円もの高額な費用が必要となることがわかってきました。

しかも、さらにその上でサポート料などの名目により、追加的な請求がくる可能性も考えられます。

つまり、最終的には数十万円以上の出費を強いられるリスクがあるということになります。

それにもかかわらず、その見返りとして得られる収益については何の保証も与えられていないのが実情なのです。

ネット上の評判を見ても、スラッシュで実際に収益を得られたという具体的な実績は一切見つかりません。

運営母体不明の法人

代わりに、内容に嘘が含まれている、運営母体が不明、高額な費用がかかるといった、注意喚起の声が目立ちます。

さらには、公式サイトに特定商取引法に基づく重要な情報が記載されていないなど、消費者保護の観点から問題があります。

まとめ

以上の検証結果から、スラッシュは投資詐欺の疑いが極めて濃厚なアプリであると言えるでしょう。

実際の収益実績が一切ない中で、架空の人物が開発していると指摘されており、加えて莫大な参加費用を請求されるリスクがあります。

つまり、利用者が金銭的な被害を被る危険性が非常に高いと考えられます。そのため、私からはこのアプリへの参加は控えるべきであり、おすすめできるものではありません。

投資詐欺の疑いが極めて濃厚なスラッシュへの参加は避けるべきだと言えるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました